結果発表。

こんにちは! 2/5のブログで『フィッシュ・フェスティバル(アワード)』について 記載していたと思うのですが、 今回はその結果を簡単に報告いたします。 (見ていない方は2/5のブログも見てくださいね) 昨年度初出場させていただいた我々CSTIフィッシュ鯛(隊)ですが、 残念ながら賞をいただくことはできませんでした。。。・・・

記事を読む

培養液3。

こんにちは! 前回までで、 ・培養液の重要性 ・培養液の種類が様々ある理由 以上を簡単に説明させていただきました。 それぞれの細胞に適した培養液をつくったことにより、 より効率的に目的の細胞を得ることが可能となりました。 研究を行う上で目的の細胞が多くあるという状態はとても重要です。 さらに、多くの細胞が得られると言う・・・

記事を読む

培養液2

こんにちは! 最近は不安定な日が続き、もう梅雨なのかと勘違いしてしまうくらいです。 皆様のお住まいの地域はいかがですか? 前回の話で、培養液の重要性はなんとなく感じていただけたと思います。 では、体の外で細胞を増やすって大変なの?と思う方もいるかもしれません。 ・・・ずばり言いますと、大変です。 細胞は通常、身体の中で・・・

記事を読む

培養液。

こんにちは! ゴールデンウィークも終わり、ここ仙台では木々の緑が増してきた気がします。 しばらく連休はないので、皆様、五月病にはお気をつけください。 再生医療という言葉は徐々に世間に浸透している気がしますが、 『培養液』という言葉はいまいちピンとこない人が多いようです。 私たちのような培養液を開発・製造する会社の 『知・・・

記事を読む